ぽんぽこぽんHORSEランチ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスリーズ(3歳馬近況)

<<   作成日時 : 2012/09/29 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラスリーズ(父:ブライアンズタイム 母:マチカネヒザクラ 勢司和浩厩舎)

26日は軽めの調整を行いました。「馬の様子を見つついろいろと考えてきましたが、まず言えることは馬に大きな反動が見られなかったことです。硬くはなっていますが、それがゴトゴトでどうしようもないという状態までには至っておらず、ケアを施していけば競馬を目指していけるような状態でした。それに加えて次走を新潟に据えるとなると正直期間がありませんでした。短期間の間に牧場と美浦を往復させることになりますし、緩ませすぎてもダメで調整の難しさがあります。それならばすべてこちらでやっていったほうがベターかと思い、牧場スタッフとも相談して在厩のまま調整することにしました。もちろん疲れが目立ってくるようならばシフトしなければいけませんが、今のところは大丈夫で今朝も軽く動かしました。馬の表情を見ても目の輝きはいいし、体の張りもどんどん良くなっているんです。胸前の厚みも出てきていますしね。また、馬房に行ってコミュニケーションを取ろうとするとじゃれ付いてきたり、わがままな素振りを見せてもきます。すべて心身に余裕がないと出せないような仕草ですし、そういったところを見ていても、これだけ走っているのに体力がある。やはり今力をつけているということなのでしょう。今が良くなってきている最中なのでしょうし、何とか残したいと改めて思いました。レースは空いたところを狙うしかないわけですが、ジョッキーの数が限られる若手騎手限定戦がいちばん現実味を帯びていると思うんです。芝向きではありますが、ダートもこなせなくないということを前走で証明してくれましたし、相手関係を考えてダート1800m戦を本線に考えていくつもりです」(勢司師)出馬状況次第になりますが。10月13日の新潟競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・ダ1800m)に横山和騎手で出走を予定しています。

出走枠があるかどうかが一番の問題になります。
所属騎手を使えるので若手騎手限定戦でも大丈夫でしょう。
500万下だと相手が違ってくるので本当は芝に使って欲しいですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文














ラスリーズ(3歳馬近況) ぽんぽこぽんHORSEランチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる